高本 恭子(音楽療法士)

いつも心に音楽を! 音楽療法士『高本恭子』の最新情報をお届けします。

音楽療法とは

音楽によって心身の障害や知能の回復や機能の維持改善に生活の向上に向けて、意図的・計画的に行なわれる療法です。音楽は非言語ですが、脳に直接働きかけ、私達の生活に変化を与えてくれます。音楽療法は、決して与えるものではなく、その人が持っているものをひっぱり出す治療法なのです。障害や病気、心理的・行動的問題、ストレスを持つ人に対して、音楽療法士が音楽を言わば薬として、心身の障害や知能の回復、機能の維持・改善を目的に使い、その結果生活が少しでも向上するよう、計画的に行われる療法です。
音楽を使うので、恐れず安心して受けられる療法なのです。

  • TOMDE SHOP

    高本恭子の著作は、こちらよりご購入いただけます。

PAGE TOP